熱情

~エキサイティングな
オペラの夕べ~


出演者 プロフィール

キム・キヒュン



1973年、大韓民国テジョン市に生まれる。
1997年、ソウルにあるYonsei大学音楽学部声楽科を首席で卒業。在学中、計6回、成績優秀者に贈られる奨学金を取得。
同年、イタリアへ留学。
1998年、イタリア国立ヴェルディ音楽院に10点満点で合格。
1999年、音楽・科学国際コンクール(イタリア/サレルノ)の声楽部門で第2位受賞。
2002年、ヴェルディ音楽院を10点満点で卒業。
同年、同音楽院のマスタークラスに入学。2003年終了。
2003年7月、スカラ座直属のオペラ歌手養成所オーディションを受け、300人中11人の一人、唯一のテノール歌手として合格。
2004年6月、スカラ座よりフランコ・コレッリ賞を受賞、奨学金を獲得。
2004年12月、第35回ベッリーニ国際声楽コンクール(イタリア/カルタニッセッタ)において、第1位を受賞。
2005年4月、第3回フランシスカ・クアルト国際声楽コンクール(スペイン/パルマ)において、第2位を受賞。
2005年5月、第9回アルカモ国際声楽コンクール(イタリア/アルカモ)において、第2位を受賞。
2005年6月、スカラ座直属のオペラ歌手養成所を修了。
2006年6月、ヴァルセジア国際声楽コンクール(イタリア)において、第三位を受賞。
現在、ミラノ・スカラ座を中心にヨーロッパ各地のオペラ劇場で活躍中。

 

濱名さおり

東洋英和女学院大学人文学部卒業。大学卒業後ミュージカルの舞台に立つ。のちにオペラと出合、本格的に声楽の勉強を始める(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。第11回シミオナート国際音楽コンクール第3位。藤原歌劇団準団員。

 

鈴木 明彦

桐朋学園高校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部、在学中ガブリエル・ブイヨン氏にみとめられ、パリ、エコールノルマル音楽院に奨学生入学。
ヴァイオリン、室内楽部門で、審査員全員一致の最優秀賞を獲得。
カンヌ室内管弦楽団、モンテカルロ国立管弦楽団に入団し、世界各国で演奏活動をする。
帰国後、1990年より1997年まで、アンサンブルdeヨコハマのソロコンサートマスターを務める。
現在、演奏、後進の指導で活躍中。

 

赤星裕子

国立音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。これまでピアノを山脇一宏、大石潤両氏、オルガンを青田絹江氏、伴奏法をL.ゴーラ、M.カルネッリ両氏に師事。卒業後、コンサート、コンクール、リサイタルにおいて伴奏ピアニストを務める傍ら、オペラ、ミュージカル等の稽古ピアニストとしても活動を行う。これまで「コシ ファン トゥッテ」「フィガロの結婚」「魔笛」「愛の妙薬」「ボエーム」「トスカ」「仮面舞踏会」「カヴァレリア ルスティカー」「道化師」「カルメン」「こうもり」「メリー・ウィドウ」等の稽古ピアニストを務める。また合唱においては、「コーア・テレージア」「蒼の会」をはじめ10団体を超える常任ピアニストを歴任する。
2002年よりミラノ音楽院留学。「カーザ・ディ・ヴェルディ」「ポロ・モーツァルト」等数々の演奏会で声楽家と共演を行うほか、イタリア各地での声楽コンクール、劇場オーディションでのピアニストも務める。2007年プラハ歌劇場「椿姫」、2008年ローザンヌ歌劇場「カルメン」来日公演においては、稽古ピアニストを務める。
打楽器アンサンブル「wood’s」ではピアニストとして全国で活動を行う。また、レコーディングやイベントにおいての演奏活動も積極的に行う。
現在、(財) 日本オペラ振興会オペラ歌手育成部、合唱団「虹」、国立音楽大学同調会埼玉県支部「彩のしらべ合唱団」、スター混声合唱団ピアニスト。




Copyright(C) 2009
演奏会のチラシ屋さん